優良物件情報をチェックする場合の不動産売買サイトまとめ

不動産売買の仲介を行っている業者について

土地や建物等の不動産を相続により取得した場合にはその活用法に関して考えなければなりませんが、使い道がない場合には税金を支払うだけで何のメリットもありません。そこでその場合には不動産を売却する人が多いのですが、今では不動産売買の仲介を行っている業者が沢山あるのでとても助かります。

不動産を個人で売買するのはとても難しいことなので、売却を希望する場合には不動産業者に仲介してもらうケースが殆どです。そして交渉が成立した場合には不動産業者に仲介料を支払う必要がありますが、その額に関しては業者によってかなり異なる場合もあります。そのため最近ではインターネット上に不動産売買の仲介を行ってくれる不動産業者の仲介料に関しての比較サイト等が沢山あります。

不動産業者に関しての比較サイトは仲介料のことに関してはもちろんのこと、サービス内容のことに関してもしっかりと載っているのでとても助かります。その比較サイトを見れば色々な情報を手に入れることができるために、不動産の売却を検討している人の多くがそのサイトを参考にして依頼する業者を決めています。

横濱コーポレーション

総合評価 ★★★★★
サービス内容 ★★★★
情報充実度 ★★★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

横濱コーポレーションには他には知られていない物件を紹介してもらうことができます。業者間で取引される本当に優良な物件を顧客に紹介してくれます。紹介物件数を絞っているのはそのためです。ここに相談すれば他の会社では得られない物件情報を入手できます。

不動産投資を考えている人の目線に立って物件紹介するだけではなく、投資方法から資産形成までプランニングしてもらえます。高度な知識を持ったスペシャリストが、目標とする投資回収額に合わせてプランを立ててくれます。メリットだけではなくデメリットも伝えてくれるので、リスクを回避しながら投資をすることができます。

売買から管理運営まで安心して任せられる理由は、スタッフの専門知識の高さにあります。収益物件に関することならば、税務関係の処理はもちろん、法律の順守、金融機関からの資金の調達の仕方など熟知しています。経営をするにあたって必要なことはすべて教えてもらえます。

住友不動産販売

総合評価 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

相続等によって土地や建物等の不動産を取得することがよくありますが、使う予定のない不動産を所有していても仕方がないのでその土地を売却することを希望する人が沢山います。ただその場合にはどこの業者に不動産を売却すれば良いか分からずに困ってしまうこともありますが、多くの人は住友不動産販売に不動産売買の仲介の依頼をしています。

住友不動産販売では不動産売却無料相談を行っているので色々と相談に乗ってくれるのでとても助かりますが、それに加えて入力するだけで査定金額を算出してくれるのでその点に魅力を感じている人が大勢います。そのため不動産売却を考えている人の多くは、実績があり色々な悩みに対応してくれる住友不動産販売に相談に乗ってもらっています。

住友不動産販売では売却専用のフリーダイヤルを設置しており、24時間年中無休で不動産の売却に関する相談に応じてくれます。仕事等で忙しい人でも時間が空いた時に気軽に相談に乗ってもらうことができるので、そのおかげで助かっている人が沢山います。

SUUMO

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラ

不動産売買を成功させるためには、事前の情報収集が不可欠です。SUUMOでは戸建て、マンション共に多数の売物件が検索できるようになっています。更に年収から無理なく支払えるローンを試算し、それに合った物件を検索することも可能です。

物件情報は文字だけではわかりづらい場合もあります。内外の状況を把握しやすいよう多くの写真と共に情報を掲載しているのも、このサイトの特徴となっています。物件選びをするに当たっては建物だけでなく、周辺環境も大切です。このサイトではお買いものスポットや公共施設までの距離等もわかるので、実際に足を運ばなくても選択肢を絞れるようになっています。

お気に入りのエリアや気になる会社があればお気に入りに登録しましょう。そうすることで次回から条件入力を省略できます。条件に合った物件が更新された場合にはメールで知らせてもらうこともできるので、一早く情報をチェックすることも可能です。

REDS(レッズ)

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

不動産会社を通して物件を売買すると、3%+6万円の仲介手数料が発生します。REDS(レッズ)では、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフのみでの運営と、店舗費や広告宣伝費の削減により、仲介手数料の【最大無料】を実現しました。

多くの不動産会社は、なるべく自分たちの収益が多くなる物件を紹介しがちです。特に両手仲介につながる自社の預かり物件を積極的に売ろうとします。REDS(レッズ)では、両手仲介を行っていません。だから、お客様だけの忠実なエージェントとしてご希望の物件を不動産会社のネットワーク、レインズから情報をピックアップして、そのままご紹介しています。

物件を高く売りたい売主様と、少しでも安く買いたい買主様の希望は相反します。REDS(レッズ)では、「どちらか一方に徹したエージェント制」を採用することにより、売主様の「早期高値売却」、買主様の「理想の物件を少しでも安く」を純粋に追求します。これらのサービスをもとに不動産の売買を行ってくれるのはREDS(レッズ)だけになります。

三井不動産リアルティ

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★
情報充実度 ★★★★★
利用満足度 ★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

不動産売買は、どのようにすれば上手く行くかと言えばサポートしてくれる不動産会社の選び方が重要です。特に売却は、高額査定をしてくれる会社を見つけることが必要です。各社の強みやサービス品質などを比較することで、最適な会社選びを行うことができます。

三井不動産リアルティは、不動産売買を中心に不動産業を営んでいます。サイトで会員登録をすることで、手軽に不動産の売買に関する情報をチェックすることができます。スタッフによるサポートも手厚く、慣れていない人でも安心です。

サイトでは目的ごとに検索が可能となっているため、不動産購入や売却に特化した情報を手に入れることができます。売却時には専門のコールセンターもあり、スタッフが直接サポートしてくれます。

大幸住宅売買総合センター

総合評価 ★★★
サービス内容 ★★★
情報充実度 ★★★
利用満足度 ★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

大幸住宅売買総合センターでは不動産業を主にしていますが、グループ内との提携で建築やリフォーム、建て替えリフォームなどなんでもこなしています。すでに建物を持っている人、これから持つ人両方の相談を受けてくれます。

売買にかかわることだけではなく、賃貸など経営相談をすることもできます。オーナーには賃貸経営や管理業務のサポート、駐車場物件の売買からサポートもしています。賃貸を借りる側の相談にも乗るなど、マルチに業務をこなしています。

早く家を売りたいという人向けには買取システムの利用を提案しています。顧客の「売れない」というリスクに対する不安を解決してくれるシステムです。確実に売れると見込める価格にて買い取ってもらえます。空き家の始末、住んだり運用することのない物件を快く引き受けてもらえます。

初心者でもわかる不動産売買と投資の仕方

資産がある程度あるのであれば無理のない範囲で運用するというのは自分の財産を増やすうえで最も手っ取り早い方法です。
何と言っても最近は銀行の金利がとても低く、銀行において御板だ?ではお金がほとんど増えないのが現状だからです。投資と一言にっても色々ありますが、最近特に人気なのが不動産つまり家を売買して収入を得る方法です。不動産投資を始めてみたいけどどうやったらよいかわからないという初心者の人に具体的な不動産売買の流れを説明していきます。

まず、一口に不動産投資といっても大きく分けると二つの種類があるので、初心者はまずどちらの方法で不動産投資を行うかを決める必要があります。
一つは不動産物件を購入して、その購入した物件を購入した金額よりも高い金額で個人、または同じような不動産投資をおこなっている人に売却してニュウニュウを得るという方法です。
この方法はマンションなら一棟、家ならば一見購入する必要があるので、初期投資は大きな金額になりますが、その分売却した際に得ることが出来る収入は大きいです。いうまでもありませんが、物件が売れないと収入は得られません。
もう一つの方法は先ほどと同じように不動産物件を購入するまでは同じですが、基本的に購入する物件はマンションとなります。
そしてどうするのかというと、購入した部屋、あるいはマンションを賃貸で住む人に貸し出して家賃を受け取ることで収入を得るという方法です。こちらの場合はマンション一棟ではなく、一部屋から買うことが出来るので、初期投資が少なくて済む反面、収入は家賃収入になるので一気に多き案利益は得られないのと、こちらも家賃を払ってくれる入居者が居ないと家賃収入は得られないですし、長期的に所持するのであれば物件の定期的なメンテナンスが必要です。

では、実際の不動産投資の流れですが、まずはどれくらいのかあっくの物件を購入するかを決める必要があります。
いうまでもありませんが投資というのはリスクを伴うものですから自分の生活を圧迫するような投資だけは絶対にしないようにしてください。投資できるお金が決まったら目標金額も決めておきましょう。目標金額があった方がモチベーションが上がります。購入資金を用意出来たらいよいよ物件探しです。
不動産にも新築や中古、マンションや一軒家などいろいろな種類がありますし、どういった物件を購入するか、また取引をするターゲット、購入する地域など物件を購入するのに決めるべきことがたくさんあります。明確な目標を持って物件を探した方が早く決まりますし、自分が本当に欲しい物件が見つかりやすいです。
良い物件が見つかった仲介してくれる不動産会社と契約します。契約が終了すればその物件は自分の所有物になります。

ページトップへ